ここから本文です

アンチェロッティ、CL制覇のジダンに対抗?「私はハメス、モドリッチ、クロースを同時に起用して…」

GOAL 9月9日(金)15時54分配信

2013年から2015年までレアル・マドリーを率いていた現バイエルン・ミュンヘン指揮官のカルロ・アンチェロッティが古巣について、スペイン『アス』のインタビューで語った。

アンチェロッティはレアル・マドリー時代、リーグタイトルこそ獲得できなかったが、UEFAチャンピオンズリーグを含む、多くのカップタイトルを手にした。

当時は加入1年目だったハメス・ロドリゲスを巧みにチームに組み込み、結果を残していた。一方、ハメスは現在、チームで満足な役割を与えられていない。アンチェロッティは現状に驚いているとコメントした。

「ハメスの状況には驚いているよ。しかし彼はまだ若い。シーズンは長いから、何らかの問題は起きてくる。選手にとって最も重要なことは戦い続けることだ。たとえ毎試合プレーできなくてもね。マドリーは競争が激しいから、プレーするのは簡単ではないんだ」

また昨シーズン、途中就任から結果を残したジネディーヌ・ジダン監督については「彼はCL優勝という素晴らしい成功を収めた。しかし、私はハメス、(トニ)クロース、(ルカ)モドリッチを同時に起用し、多くの試合に勝利した。選手たちのダイナミズムによるものが大きいけどね」と能力のある選手を生かしきれていない現状にくぎを刺している。

GOAL

最終更新:9月9日(金)15時54分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報