ここから本文です

『SAO -ホロウ・リアリゼーション-』OP映像をお披露目! キリトの戦闘シーンや謎めく少女・プレミアの姿も

インサイド 9/9(金) 15:32配信

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vitaソフト『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』のオープニング映像を公開しました。

【関連画像】

原作小説はもちろんTVアニメなども好評を博した「ソードアート・オンライン」の、ゲーム展開における最新作となる『ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―』は、旧SAOサーバーを基に立ち上がった新たなゲーム≪ソードアート・オリジン≫を舞台に、新たな謎と冒険を描く一作です。

発売がいよいよ来月に迫った『SAO -ホロウ・リアリゼーション-』。「東京ゲームショウ2016」への出展も決定しており、リリースに向けて活気が増していますが、このたび本作のオープニング映像がお披露目となりました。春奈るなさんが歌うオープニングテーマ「Windia」と共に、キリトやアスナ、そして彼らが出逢うNPCの少女・プレミアが登場し、本編への期待が膨らむシーンの数々も収録。本作が持つ雰囲気を、この映像でいち早くチェックしてみましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=vbUN22MoPPE

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』は2016年10月27日発売予定。価格は、PS4の通常版が7,200円(税抜)、限定版が10,980円(税抜)。PS Vitaの通常版が6,100円(税抜)、限定版が9,880円(税抜)です。

(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最終更新:9/9(金) 15:32

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]