ここから本文です

【高校受験2017】都立高入試の実施要綱、日程・変更点・実施方法など

リセマム 9月9日(金)17時15分配信

 東京都教育委員会は9月8日、「平成29年度東京都立高等学校入学者選抜実施要綱・同細目」を公表した。学力検査は、第一次募集および分割前期募集が平成29年2月24日、分割後期募集および全日制第二次募集が3月10日に行われる。

東京都教育委員会

 都立高校入学者選抜に関するおもな日程は、推薦に基づく選抜の願書受付が平成29年1月23日、検査実施が1月26日・27日、合格発表が2月2日。第一次募集・分割前期募集の願書受付が2月7日・8日、検査実施が2月24日、合格発表が3月2日。分割後期募集・全日制第二次募集の願書受付が3月7日、検査実施が3月10日、合格発表が3月16日。

 前年度入試からのおもな変更点は、在京外国人生徒対象の入学者選抜実施校に府中西高校が加わり、5校(田柄高校、飛鳥高校、国際高校、竹台高校、南葛飾高校)から6校となる。そのほか、受検者への学力検査等得点表の開示方法や、 中学校長に対する受検者の選抜用評定等確認表送付について、新たに定められているという。

 今後の予定として、国公私立中学校および特別支援学校、都立高校、区市町村教育委員会を対象とした「実施要綱説明会」を9月26日・27日、10月3日に、中学3年生と保護者を対象とした「都立高等学校等合同説明会」を10月23日・30日、11月6日に開催する。

 そのほか、推薦および学力検査に基づく選抜の調査書点算出方法や、学校・学科ごとの実施方法一覧表など、平成29年度入学者選抜に関する詳細な情報を公表している。

 なお、各学校の募集人員は、10月頃に発表される予定。

《リセマム 荻田和子》

最終更新:9月9日(金)17時15分

リセマム