ここから本文です

絵画的な北欧神話の世界を冒険するアクションゲーム『Jotun(ヨトゥンヴァルハラ版)』が配信開始

ファミ通.com 9/9(金) 13:06配信

●手描きされたグラフィックによる、独特の世界観に注目!
 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4向けダウンロード専用ソフト『Jotun(ヨトゥンヴァルハラ版)』を本日2016年9月9日より配信開始した。

 本作はすべてが手描きで描かれた、北欧神話が題材のアクションゲーム。ひとつひとつ丁寧に手描きされた独特の世界観が海外で高い評価を獲得。完全版として世界同時発売となる本作では、ユーザーから強い要望のあったより激しいボスラッシュモード(ヴァルハラモード)が追加され、ビジュアルだけでなくボスバトルもより楽しめる作品となっている。

 なおヴァルハラモードは、Steamで配信されているPC/Mac/Linux版にもアップデートで追加される予定だ。

 以下、リリースより。

----------

【ストーリー】
 プレイヤーは不名誉な死を遂げたヴァイキングの女戦士「トーラ」。北欧の英霊が集うヴァルハラの館に入る資格を取り戻すために、試練としてヨトゥンと呼ばれる古代の巨人族5体と対決します。巨人はいずれも雲をつくような途方もない巨体で、怪力だけでなく魔力も操ります。対するトーラの武器は、愛用の戦斧と、神々が授けてくれる神力のみ。果たして「トーラ」は、神々にその力を示し、ヴァルハラの英霊として認めてもらうことができるのでしょうか。

【本作の特徴】
(1) 絵画的な北欧神話の世界を冒険
キャラクター、フィールド、アニメーションにいたる全てのグラフィックが手描きで描かれています。独特なタッチで表現された北欧神話の世界を、巨人の住処に至る道を見つけるため、火の国ムスペルヘイムや世界樹ユグドラシルなど9つの領域を冒険していきます。

(2) 戦略性に富んだアクション
「トーラ」は冒険の途中、神々から様々な特殊な能力を授かりますが、巨人への攻撃手段は愛用の戦斧のみ。強靭な巨人たちに打ち勝つには、巨人の攻撃を巧みにかわし、絶妙なタイミングで神々の力を使い、わずかな隙をついて戦斧を振りかざす必要があります。

(3) クリア後のさらなる試練:ヴァルハラモード
ストーリーモードをクリアすると、ヴァルハラモードがアンロックされます。ただでさえ強力な巨人達がより凶暴化した激しいボスラッシュが楽しめます。

Jotun(ヨトゥンヴァルハラ版)
メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
発売日:2016年9月9日
価格:1499円[税別]
ジャンル:アクション

最終更新:9/9(金) 13:55

ファミ通.com