ここから本文です

【台湾】聯発科の8月売上、スマホ需要増で過去最高

NNA 9/9(金) 8:30配信

 携帯端末向けIC設計世界大手の聯発科技(メディアテック)が7日に発表した8月の連結売上高は前月比4.2%増、前年同月比36.1%増の258億7,000万台湾元(約842億円)で、単月ベースの過去最高を更新した。中国のスマートフォン向け需要が旺盛で、チップは品薄状態にあるという。1~8月累計は前年同期比36.2%増の1,791億2,200万元だった。
 8月売上高は過去最高を更新したものの、伸びは前月と比べ鈍化している。◇ファウンドリー(半導体の受託製造企業)のチップの生産が需要に追い付かず需給がひっ迫している◇アクティブマトリックス型有機EL(AMOLED)をはじめとするスマートフォン向けの液晶パネルが不足している――ことなどが背景にあるとみられる。
 聯発科は第3四半期の売上高は前期比8~16%増の783億~842億元に達すると予測しているが、これを達成するためには9月に売上高276億1,100万元以上を計上する必要がある。

最終更新:9/9(金) 8:30

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。