ここから本文です

青梅のプールでカヌー体験 オリンピック日本代表選手によるレクチャーも /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)9時0分配信

 青梅市東原公園水泳場(青梅市今寺)で10月2日、カヌー体験イベント「モリパークアウトドアヴィレッジ カヌーチャレンジ」が開催される。(西多摩経済新聞)

 アウトドアに特化した複合商業施設「アウトドアヴィレッジ」を運営する「昭和飛行機工業」(昭島市田中町)が青梅市カヌー協会と共同で行う同イベント。当日は、カヌーの魅力を子どもたちに知ってもらうため、流れるプールを使った体験会を開く。会場には、リオデジャネイロオリンピック・カヌー競技日本代表の矢澤亜季選手を招き、世界大会のエピソード・トークやレクチャーを行う予定。

 対象は小学3年生以上(未成年は要保護者同伴)。定員は各回40人。受付は各回30分前に行う。服装は濡れてもよい服装(要着替え持参)。雨天決行、荒天中止。開催時間は、10時~12時、13時~15時の2回。参加費は、大人=2,000円、子ども=1,000円。

 問い合わせは「モリパークアウトドアヴィレッジ」(TEL 042-541-0700)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)17時39分

みんなの経済新聞ネットワーク