ここから本文です

〔中央道〕多治見IC~小牧JCT間で夜間通行止め 9/10と9/11

レスキューナウニュース 9月9日(金)22時45分配信

NEXCO中日本は、中央自動車道の多治見IC~小牧JCT間で、跨道橋や標識柱の撤去および土木構造物の点検・補修などを行うため、あす10日とあさって11日のそれぞれ21時から翌6時まで、同区間の通行止めを実施します。
同社は利用者に対して、通行止め実施時における一般道などへの迂回を呼び掛けるとともに、指定のICで一般道を経由して高速道路を乗り継いだ場合には、料金が割高にならないように調整を行います。

■通行止め日時(予定)
・9/10(土)、9/11(日) 各日21時~翌6時
※予備日:9/24(土)の同時刻

■通行止め区間
・中央道:多治見IC~小牧JCT(上下線)

レスキューナウ

最終更新:9月9日(金)22時45分

レスキューナウニュース

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。