ここから本文です

<終末のイゼッタ>新キービジュアル公開 主人公がライフルにまたがる

まんたんウェブ 9月9日(金)19時19分配信

 10月にスタートするテレビアニメ「終末のイゼッタ」の新たなキービジュアルが9日、公開された。主人公のイゼッタがライフルにまたがり、エイルシュタット公国の元首ルドルフ3世の一人娘で後継者のフィーネと帝国主義国家ゲルマニアのベルクマンが向き合う姿が描かれている。

【写真特集】魔女の美少女が躍動 「終末のイゼッタ」先行カットも話題に

 アニメは、西暦1939年、ゲルマニア帝国が突然、隣国に侵攻を開始し、戦火が欧州全域に広がる中、40年にゲルマニアが美しい水と緑に恵まれたアルプスの小国エイルシュタット公国に矛先を向けようとする……という展開。主人公のイゼッタは魔女の一族の末裔(まつえい)で、手で触れたものに魔力を付与し、自在に操ることができるが、力を隠すために、幼いころから祖母と一緒に欧州各地を旅しながら生活しているという設定。

 「トライブクルクル」などの藤森雅也さんが監督を務め、「忍たま乱太郎」などの亜細亜堂が制作する。主人公・イゼッタを茜屋日海夏さんが演じるほか、声優として早見沙織さんや内田彩さん、東山奈央さん、花澤香菜さんらが出演する。10月からTOKYO MXほかで放送。

最終更新:9月9日(金)19時19分

まんたんウェブ