ここから本文です

パラリンピック=開会式でロシア国旗掲げる、ベラルーシ関係者処分

ロイター 9月9日(金)9時8分配信

[8日 ロイター] - 国際パラリンピック委員会(IPC)は8日、リオデジャネイロ・パラリンピックの開会式でロシア国旗を掲げたベラルーシ選手団の関係者から大会身分証を剥奪したと発表した。

ロシアは組織的ドーピングにより大会参加を禁じられている。IPCはロシア国旗を掲げた行為について、大会で禁止されている政治的活動だったとして処分を下した。

ロシアメディアによると、処分された人物はベラルーシの選手トレーニング施設の関係者だという。

最終更新:9月9日(金)9時23分

ロイター