ここから本文です

北朝鮮でM5.0人工地震 「核実験の可能性高い」=韓国軍

聯合ニュース 9/9(金) 10:34配信

【ソウル聯合ニュース】韓国軍の合同参謀本部は9日、北朝鮮北東部の豊渓里近くで同日午前9時半ごろ、マグニチュード5.0の人工地震波を感知したと明らかにした。核実験かどうかを分析しているという。

 震央は核実験場がある豊渓里付近で、1月に4回目の核実験が実施された場所と同じ地域という。

 韓国の政府消息筋は北朝鮮が建国記念日に合わせ、核実験を行った可能性があるとして、「地震波が探知された場所と強度からみて、核実験の可能性が高い」と述べた。

 韓国軍関係者は「核実験を実施したのか、どのような方式なのかなどは分析が必要だ」と伝えた。

 韓国軍は核実験の初期対応チームを招集し、運営に入った。

最終更新:9/9(金) 11:13

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。