ここから本文です

B & Wから“800”シリーズ「Diamond」のフラッグシップスピーカーが登場

CDジャーナル 9月9日(金)17時11分配信

 株式会社ディーアンドエムホールディングスが、「B & W(Bowers & Wilkins)」から昨年リリースされた“800”シリーズ「Diamond」のフラッグシップモデルとなる「800 D3」を販売することを発表。

 「800 D3」は、下位モデル「802 D2」と似たフォルムとなっているものの、2基のウーファー口径のサイズが大きく異なり、「802 D2」の8inch(20cm)に対して「800 D3」は10inch(25cm)にサイズアップ。同時にキャビネットも大型化され、独自のカーボンファイバー構造を採用したコーンにより高剛性とワイドなピストン・モーションを実現。直線性と低歪みを確保するよう最適化が図られています。また、「802 D3」と同構成・同サイズのコンティニュアム・コーンやタービンヘッド、ソリッドボディ・トゥイーターといった中高域ユニットの使用に加え、ウーファーのサイズに合わせてクロスオーバーとキャパシタを改善。「800 D3」の持つ優れた低音域パフォーマンスが十二分に発揮できる設計がとなっています。「800 D3」は多くのハイエンドスピーカーに見られるハンドメイドではなく、ハイエンドながらも一定の量産が可能な世界規模のフラッグシップスピーカーです。

最終更新:9月9日(金)17時11分

CDジャーナル