ここから本文です

カニエ・ウェスト、ローマ教皇の売上記録を抜く

cinemacafe.net 9/9(金) 17:15配信

カニエ・ウェスト(39)がニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン史上最大のグッズ売上を記録した。

【写真】ローマ教皇/フォトギャラリー

今月5日に同会場で行われたコンサートで、カニエの顔入りグッズが推定78万ドル(約7,900万円)もの売上となり、それまでトップの座を維持していたローマ教皇フランシスの記録を破った。

TMZによれば、ローマ教皇は昨年2万人を集めてミサを行った際、ロザリオ、十字架、野球帽などを販売し、カニエより24万ドル(約2,440万円)少ない54万ドル(約5,490万円)を売り上げていたという。

今回カニエがグッズ売上において1位になったとはいえ、ローマ教皇は最も熱狂的な歓迎を受けた人物として8万人もの群集が教皇に一目会おうと列をなした記録を保持している。

そんなカニエはツアー中にさまざまな珍リクエストをすることで知られているが、今回のワールドツアー「ライフ・オブ・パブロ」では、ヘネシー・コニャックのコーラ割り、グレイ・グース・ウォッカのレモネード割りを入れたスラッシュマシンを要求したのだという。

昨年にはカニエがツアー中に滞在したホテルで、円筒状の花瓶、廃盤のスピーカー、黒のタオルを自身のスイートルームに持ってくるようリクエストしたとスタッフが暴露していた。また、ミントのデンタルフロス、カシ・GoLeanのシリアル、ヘネシー・パラディ3本を含む3,200ドル(約33万円)相当のリキュールもリクエストしていたという。

(C) BANG Media International

最終更新:9/9(金) 17:15

cinemacafe.net