ここから本文です

「機動戦士ガンダムUC」主題歌集が10月リリース。澤野弘之、Aimerらが出演したスペシャルイベントのライブ音源も

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月9日(金)15時37分配信

イベント上映及びOVAなどで絶大な人気を誇った「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」。この「機動戦士ガンダムUC」のTVアニメ版にあたる「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」(毎週日曜7時~/テレビ朝日系列全国ネット)が今年の4月より2クールにわたって放送され、大人気を博すなか、いよいよ明後日9月11日に最終話の放送を迎える。

【詳細】他の写真はこちら

そして、このTVアニメ版放送を記念して、「機動戦士ガンダムUC」及び「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」のテーマソング全10曲をコンパイルした主題歌集『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 COMPLETE BEST』が、10月26日に発売となる。

この『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 COMPLETE BEST』には、前述の主題歌集に加えて、ボーナスディスクとして「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」のOPテーマとEDテーマと劇伴を手がける人気劇伴作家・澤野弘之や、「機動戦士ガンダムUC」のテーマソングを担当したAimerらが出演したスペシャルライブイベント『RE:UnChild』のライブ音源が収録。本日その収録内容の詳細が明らかになった。

ボーナスディスクには、『RE:UnChild』の最終公演となった、8月14日、豊洲PITにおけるライブパフォーマンス音源全16曲を収録。「機動戦士ガンダムUC」及び「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」のテーマソングや挿入歌の数々に加えて、同日披露された「BEYOND THE TIME ~メビウスの宇宙を超えて~」「ビギニング」「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」などなど、歴代の機動戦士ガンダムの主題歌の澤野弘之ライブアレンジバージョンも収録されるという。

さらに、「機動戦士ガンダムUC」episode 6のテーマソングであるAimer「RE:I AM」では、『RE:UnChild』に参加したAimerを含む3人のボーカリストが揃って歌唱しており、こちらも注目だ。

なお、澤野弘之はこの秋にもワンマンライブを東京・大阪・福岡で開催。すでに東京公演はソールドアウトとなっている。

リリース情報
2016.10.26 ON SALE
ALBUM『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 COMPLETE BEST』

「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」番組サイト
http://www.gundam-unicorn.net/

澤野弘之 OFFICIAL WEBSITE
http://www.sawanohiroyuki.com/

最終更新:9月9日(金)15時37分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。