ここから本文です

<ルパン三世>「LUPIN THE THIRD」新作は石川五ェ門が主人公

まんたんウェブ 9月9日(金)20時45分配信

 人気アニメ「ルパン三世」の劇場版アニメ「LUPIN THE THIRD」の新作が製作されることが9日、明らかになった。タイトルは「血煙の石川五ェ門」で、若き五ェ門が最強を目指すきっかけと成長が描かれる。また「血煙の石川五ェ門」のティザービジュアルも発表された。2017年2月4日から新宿バルト9などで公開される。

【写真特集】イベントに登場した浪川大輔さん、小池健監督さんも

 同日、行われた劇場版アニメ「LUPIN THE THIRD次元大介の墓標」(小池健監督、2014年公開)の上映イベントで発表された。イベントには、サプライズゲストとして、石川五ェ門の声を演じている声優の浪川大輔さんが登場し「今から緊張しています。プレッシャーで押しつぶされそうです」といい、「まだ台本をもらっていない」と明かした。登壇した小池監督から「渋さと若さ、成長した感じを出してほしい」と直接、注文を受けると「求められているものを100%出したいと思います。五ェ門はせりふを話す前(の動作が)重要だと思います。そこを表現できたら」と意気込んだ。

 イベントには音楽を担当するジェイムス下地さん、脚本の高橋悠也さん、浄園祐プロデューサーも出席した。高橋さんは「18禁ぐらいのつもりで書きました」と自信をのぞかせた。原画にも加わっているという小池監督は「密度はかなり濃いです。完成形を楽しみにしてもらいたい」と笑顔を見せた。

 「LUPIN THE THIRD」シリーズは、2012年に放送されたテレビシリーズ「LUPIN the Third ~峰不二子という女~」、劇場版アニメ「LUPIN THE THIRD 次元大介の墓標」があり、新作は第3弾となる。「次元大介の墓標」は、ルパンと次元がどのような経緯で相棒になったかが描かれている。

最終更新:9月9日(金)22時57分

まんたんウェブ