ここから本文です

北核実験か 韓国外交部が緊急幹部会議

聯合ニュース 9月9日(金)10時39分配信

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の豊渓里付近で9日、人工地震が感知されたことを受け、韓国外交部は幹部会議を緊急開催し、情報分析などの対応に乗り出した。北朝鮮が5回目の核実験に踏み切った可能性がある。

 外交部当局者によると、大統領の海外歴訪に同行している尹炳世(ユン・ビョンセ)長官に代わり林聖男(イム・ソンナム)第1次官が幹部会議を招集し、対応を協議。北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の韓国首席代表を務める金ホン均(キム・ホンギュン)朝鮮半島平和交渉本部長をはじめ、関係局長が出席した。また、関係官庁と連絡を取り合っているという。

 外交部は米国など友邦国とも外交ルートを通じて連絡を取り、具体的な情報を収集する一方、国連への働きかけについても協議している。

最終更新:9月9日(金)11時12分

聯合ニュース