ここから本文です

おもてなしへ英語力を 熱海の旅館・ホテル従業員にセミナー

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月9日(金)8時22分配信

 熱海市内の旅館・ホテル従業員向けの英会話教室「英語で、おもてなしセミナー」が8日、市内で始まった。12月までに11回開き、今後増加する外国人宿泊客をもてなす接客英語や緊急・トラブル時の対処法を伝授する。

 企業向けの語学研修事業を展開する三島市のエルスリーが行い、カナダ出身で伊豆の国市に約20年間住むモロイ・ジェームズ社長らが講師を務める。

 初回は男女4人が受講し、事前予約があるチェックイン時に必要な英会話を習得した。モロイ社長は「旅館のホスピタリティーが大好き。実践的に英語力を身に付け、東京五輪開催に向けて職場での受け入れ準備を進めて」と期待した。

 途中参加も可能。来年にも内容などを拡充して開講する予定。

静岡新聞社

最終更新:9月9日(金)8時22分

@S[アットエス] by 静岡新聞