ここから本文です

【セントライト記念】マウントロブソン反応良化 3戦2勝の中山は好材料

デイリースポーツ 9月9日(金)6時3分配信

 「セントライト記念・G2」(18日、中山)

 ダービー7着以来のマウントロブソンは8日、美浦Wで3頭併せ。

 直線で両サイドからプレッシャーをかけられながらも、ひるむことなく馬体を並べてフィニッシュした。5F71秒2-39秒8-12秒7と時計は目立たないが、「反応は良くなってきました」と渡辺助手は上昇を伝える。「1回使ってさらに良くなるかなという感じだけど、舞台は合いそうですね」と3戦2勝の中山を強調点に挙げた。

最終更新:9月9日(金)7時27分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。