ここから本文です

【神戸新聞杯】サトノダイヤモンド成長 もたれ癖が解消…池江師も目を細める

デイリースポーツ 9/9(金) 6:03配信

 「神戸新聞杯・G2」(25日、阪神)

 ダービー2着馬サトノダイヤモンドが8日、始動戦に向け、栗東CWで2週前追い切りを行った。

 僚馬のプロフェット(3歳オープン)、アッシュゴールド(4歳1000万下)との3頭併せ。ビシッと追われて6F82秒3-38秒1-12秒0をマークし、前者に0秒1先着、後者に併入した。池江師は「重さは感じたけど、あと2本やれば間に合うと思うよ。春はもたれて走っていたが、その点が解消されている」と成長に目を細めていた。

最終更新:9/9(金) 7:25

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ