ここから本文です

【セントウルS】武豊、今週こそ4000勝! レッドアリオンに好感触

デイリースポーツ 9月9日(金)6時3分配信

 「セントウルS・G2」(11日、阪神)

 新たな金字塔を打ち立てる。武豊騎手(47)=栗東・フリー=がJRA所属馬での通算4000勝(地方、海外も含む)に王手をかけている。

 先週、史上初のJRA通算20000回騎乗を達成したが、節目の“勝利”はお預け。8月には2週間の騎乗停止もあっただけに、「この夏はいいことがなかった。開催変わり季節変わりで改めて、という気分になれるからね」と秋競馬での逆襲を誓う。

 今週は14鞍を予定。セントウルSではレッドアリオンと初コンビを組む。7日の最終リハで感触を確かめ、「悪くない。千二は初めてだけど、短距離っぽい走りをする。最近ゲートが悪いみたいだけど、面白みはあると思う」と色気を持つ。12年には6番人気エピセアロームで、ロードカナロア、カレンチャンなど強豪を撃破。大記録達成に華を添えるか。

最終更新:9月9日(金)7時28分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]