ここから本文です

iPhone 7/7 Plusでチャージしながらイヤフォンも使えるBelkinのLightningアダプター、約4000円で発売へ

ITmedia ニュース 9月9日(金)8時37分配信

 米Belkinは9月8日(現地時間)、ヘッドフォンジャックがない米Appleの「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」に接続して充電しながらLightningイヤフォンも使えるようにするLightningアダプター「Lightning Audio + Charge RockStar」を発表した。米国では10月10日に39.95ドル(約4000円)で発売する。

iPhone Lightning Dock

 Appleと密に協力して開発したという。Lightningポートを2つ備え、携帯中のiPhone 7/7 PlusにモバイルバッテリーとLightningヘッドフォンを同時に挿して利用できる。Lightning Audioヘッドフォンのリモコンとマイクをサポートする。同社のオンラインショップの他、Appleの公式サイトや直営店でも販売する。

 Appleの9月7日の発表イベントでiPhoneの新モデルを発表したフィル・シラー上級副社長は、ヘッドフォンジャックを排除したことについて、「これはわれわれの勇気の現れ」と主張し、無線イヤフォン「AirPods」を披露した。

 充電しながら有線イヤフォンを使う手段はAppleからも提供される。据え置きなら「iPhone Lightning Dock」(税別5200円、ヘッドフォンジャック対応)、持ち歩きなら「Smart Battery Case」(税別1万800円)を利用できる。

最終更新:9月9日(金)8時37分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]