ここから本文です

富士川楽座 今夏82万人来館 前年同期比1万5千人増

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月9日(金)8時26分配信

 富士市の道の駅「富士川楽座」がこのほどまとめた今夏(7月1日~8月31日)の来館者数は82万7517人で、前年同期を約1万5千人上回った。今年から「山の日」(8月11日)が祝日に加わってお盆期間が長くなったほか、好天に恵まれたことなどが要因とみられる。

 施設を運営する富士川まちづくり会社によると、特に好調だったのは7月にリニューアルしたフードコートテラス。同月の来店客数は前年同期比で7%増の1万8189人、8月は同14%増の3万954人だった。地元食材を使ったメニューが人気を集め、売上高も2~3割伸びたという。

 期間中は「世界のカブトムシ・クワガタ展」など、親子で楽しめるイベントを開催したことも奏功した。東名高速道を利用する県外行楽客ばかりでなく、富士市内や静岡市周辺など近隣からの来館者も多く、同社は「地元にも親しまれる施設を目指してきたので、うれしい結果。今後も努力を重ねたい」としている。

静岡新聞社

最終更新:9月9日(金)8時26分

@S[アットエス] by 静岡新聞