ここから本文です

ラミレス監督 勝利の方程式再編を明言 「どうやって使っていくか検討」

デイリースポーツ 9月9日(金)9時0分配信

 「DeNA3-5ヤクルト」(8日、横浜スタジアム)

 珍しく厳しい口調だった。「こういう展開で負けることは許されない」。DeNAのアレックス・ラミレス監督は言葉の端々に悔しさを示した。

 3点リードの七回、予定通りの継投策に入った。1死一塁から登板した3番手の田中が乱調。4長短打を浴びて同点とされて降板。4番手・須田が勝ち越し打を許した。

 田中はこれで登板3試合連続で敗戦投手。「ここまでかなりの試合数を投げてくれた。今後どうやって使っていくか検討したい」。指揮官は勝利の方程式再編を明言した。

 前カードの阪神戦に続いて、2連勝後の3戦目での逆転負け。「勝ち越しは肯定的に捉えたい。だが、2勝して3試合目は逆転負け。3戦目は取りたかった」。高い目標へ向け、2カード連続で3タテを逃した事実を悔やんだ。

最終更新:9月9日(金)9時5分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。