ここから本文です

枚方で市民キャンプフェスティバル 直売野菜やモバイルプラネタリウム鑑賞会も /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)13時0分配信

 キャンプ・レクリエーション施設の「枚方市野外活動センター」(枚方市穂谷、TEL 072-858-0300)で10月10日、「市民キャンプフェスティバル」が開催される。(枚方経済新聞)

丸太切り大会

 ロッジや野外炊飯場、天体観測棟、フィールドアスレチックなどがある同施設。同イベントは毎年「体育の日」に開催され、自然の中で遊ぶ機会のない人やキャンプに不慣れな人でも簡単に楽しく遊べるキャンププログラムを提供する。

 プログラム内容は、マスのつかみ取り&塩焼き、ツリークライミング、竹林伐採体験、バーベキュー大会、天文工作、昼の天体観測などを用意するほか、地元の野菜を販売する穂谷市場も開催する。今回から新たに実施するモバイルプラネタリウム鑑賞会は、一般向けに開催するのは同施設で初となる。

 イベント担当者は「クラフトや魚つかみなど、少人数で楽しめるものからバーベキューや丸太切りなどグループでも楽しめるプログラムもあるので、家族、友達などとぜひお越しください」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。詳細や問い合わせは同施設まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)16時42分

みんなの経済新聞ネットワーク