ここから本文です

宇部に子ども服専門リユース店 市内企業が新規事業、ネット販売メインに /山口

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)13時37分配信

 宇部・南浜に9月1日、子ども服専門のリユースショップ「BLIC(ブリック)」(宇部市南浜町1、TEL 0836-43-9925)がオープンした。(山口宇部経済新聞)

事務所も兼ねる店内

 市内を中心に環境事業を手掛けるアースクリエイティブ(妻崎開作)が、新規事業として立ち上げた同店。「環境循環型」の取り組みの一環として、子ども服に特化し使われなくなった衣類の買い取り・販売を行う。

 事務所を兼ねた店内は約15坪。現在は買い取りのみを行っており、今月中旬ころには「Yahoo!ショッピング」と「ヤフオク!」内にウェブ店舗を開設し、店舗での買い取りとネット販売をメインに展開する。

 取り扱うのは、新生児用から150サイズまでの子ども服のほか、ベビーカーやチャイルドシート、抱っこひもや未使用の哺乳瓶などのベビー用品。買い取り価格は、ファストファッションブランド、人気ブランド、ハイブランドのカテゴリーに分けて査定する。

 「子ども服は、子どもの成長とともにすぐにサイズが合わなくなったり、もらったが使っていないものがあったりしても、誰にも譲れないままきれいな状態で残っていることが多いはず」と同店担当の石井哲也さん。「今後は店舗での販売も行う予定。捨てるのではなく再利用して、子ども服もエコにつなげることができたら。『もったいない』を生かしていきたい」と話す。

 営業時間は11時~20時。火曜・水曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)13時37分

みんなの経済新聞ネットワーク