ここから本文です

<北朝鮮核実験>情報収集室など対応追われる 静岡県

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月9日(金)17時3分配信

 県は9日午前、北朝鮮で核実験が行われた可能性がある揺れが観測された事態を受けて、危機管理部に設置している情報収集室を中心に対応に追われた。国からの指示があり次第、県内の放射線監視装置(モニタリングポスト)などで放射性下降物の測定を強化する。情報収集室は1月の北朝鮮による核実験時に設置された。担当者は「指示があれば、速やかに観測に入る態勢ができている」と話した。

静岡新聞社

最終更新:9月9日(金)17時3分

@S[アットエス] by 静岡新聞