ここから本文です

盛岡駅前に「おもてなしパビリオン」 ステージ出演者募集も /岩手

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)13時43分配信

 JR盛岡駅前「滝の広場」で9月3日から、「希望郷いわて国体・大会」に合わせ、全国から盛岡を訪れた人を迎える「いわてまるごとおもてなしパビリオンin盛岡」が開かれている。(盛岡経済新聞)

 同パビリオンは、国体・大会の期間中に盛岡を訪れる選手や応援団、観戦客などに向け盛岡の文化や魅力を発信するもの。広場内にステージとテントを設置し、平日は国体・大会と観光の案内を行う。土曜・日曜・祝日には飲食ブースや売店も出店し、ステージではさまざまなパフォーマンスや催し物が行われる。

 現在、ステージでパフォーマンスを行う出演者を募集している。出演は9月30日~10月11日と10月22日~10月24日の土曜・日曜・祝日が中心となるが、平日も対応可能。プロ、アマチュア、パフォーマンスのジャンル問わず、県内在住者であれば誰でも応募できる。時間は11時~15時の間で1組最大30分を予定。参加無料。

 パビリオンの担当者は「駅は盛岡の玄関口。国体・大会の期間中はより多くの人が訪れる場所。おもてなしの心で皆さんを歓迎して、一緒に国体・大会を盛り上げよう」と呼び掛ける。

 出演申し込みはファクスで受け付ける。申込用紙はホームページからダウンロード可能。今後のステージイベントのスケジュールなどはフェイスブックページでも確認できる。問い合わせはジェイアール東日本企画盛岡支社(TEL 019-625-1700)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)13時43分

みんなの経済新聞ネットワーク