ここから本文です

「セレッソ大阪」東大阪市民応援デー開催へ トライくんも応援に /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)13時50分配信

 10月30日にキンチョウスタジアム(大阪市東住吉区)で行われる明治安田生命J2リーグ第38節セレッソ大阪対水戸ホーリーホック戦で、「東大阪市民応援デー」が実施される。(東大阪経済新聞)

 今回初めて実施する「東大阪市民応援デー」。東大阪市内在住・在勤・在学者は優待価格で試合が観戦できる。座席はメインミックス自由席で、チケット料金は高校生以上=1,500円(通常前売り価格2,700円)、小・中学生=500円(同1,000円)。引換券を事前に購入し、試合当日に会場でチケットに交換。交換の際に市在住・在勤・在学であることを証明するもの(健康保険証、名刺、学生証など)が必要となる。

 当日は会場内に東大阪市のPRブースを設置する予定で、市花園ラグビー場の募金を呼び掛けるブースや東大阪カレーパン会の物販ブースなどを検討中。市のマスコットキャラクター「トライくん」も応援に駆け付け、市のPRを図る。

 東大阪市経営企画部企画室総括主幹の岡本信光さんは、「今までスタジアムに足を運んだことのない市民の方も、キンチョウスタジアムでセレッソ大阪を一緒に応援しましょう」と来場を呼び掛ける。

 試合開始は14時(12時開場予定)。チケット販売期間は、9月10日10時~10月27日23時59分。優待販売は前売りのみ。詳細はセレッソ大阪のホームページで確認できる。チケットに関する問い合わせ先は、セレッソ大阪事務局(TEL 06-6110-5657、9時30分~12時30分・13時30分~17時、土曜・日曜・祝日とホームゲーム開催日と翌月曜除く)。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)13時50分

みんなの経済新聞ネットワーク