ここから本文です

「寄宿学校のジュリエット」ペルシアが秋葉原に、合言葉で何かが起こる

コミックナタリー 9月9日(金)13時3分配信

金田陽介「寄宿学校のジュリエット」の3巻が、本日9月9日に発売された。

「寄宿学校のジュリエット」は、敵対する2国それぞれの専用寄宿寮を持つ学園を舞台にしたラブコメディ。東和国寮の1年生リーダー犬塚露壬雄が、宿敵・ウェスト公国寮の1年生リーダーのジュリエット・ペルシアに命懸けの告白をしたことから物語は動き出す。別冊少年マガジン(講談社)にて連載中。

また9月10日・11日の2日間、「寄宿学校のジュリエット」のイベントが東京・秋葉原ラジオ会館前にて行われる。会場に現れるペルシアに、本日発売の別冊少年マガジン10月号にて告知された合言葉を伝えてみよう。何が起こるかはお楽しみだ。さらに先着8000名にうちわがプレゼントされる。

「寄宿学校のジュリエット」イベント
日時:2016年9月10日(土)~11日(日)11:00~17:00
場所:ラジオ会館前

最終更新:9月9日(金)13時3分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。