ここから本文です

au、20GBで6000円の「スーパーデジラ」 ソフトバンクの「ギガモンスター」に対抗

ITmedia ニュース 9/9(金) 12:39配信

 KDDIは9月9日、auスマートフォン向けの新データ定額プラン「スーパーデジラ」を発表した。月額6000円(税別、以下同)で20GBまで高速データ通信を利用できる「データ定額20」と、月額8000円で30GBまでの「データ定額30」の2つで、15日から提供する。ソフトバンクが8日に発表した同様なプラン「ギガモンスター」に対抗する。

【スーパーデジラの料金表】

 「データ定額20」と5分以内の国内通話がかけ放題の「スーパーカケホ」を組み合わせると、月額8000円から利用できる。

 余った容量を翌月に繰り越せる「データくりこし」の対象。5GBに制限したソフトバンクと異なり、全データ量を繰り越せる。テザリングオプションはソフトバンクと同様、月額1000円の別料金が必要だが、auは無料で利用できるキャンペーンを実施する。家族間でデータを送りあえる「データギフト」は利用できない

 スーパーデジラの開始にあわせ、「データ定額8/10/13」の新規受付は停止する。既存ユーザーは継続して利用できる。

最終更新:9/9(金) 12:39

ITmedia ニュース