ここから本文です

BUCK-TICK新アルバムトレイラー公開、上田剛士参加曲の試聴も

音楽ナタリー 9月9日(金)13時32分配信

BUCK-TICKが9月28日にリリースするニューアルバム「アトム 未来派 No.9」のトレイラー映像がYouTubeで公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「アトム 未来派 No.9」はBUCK-TICKがビクターエンタテインメントに復帰して初のアルバム作品。トレイラーではレコーディングに上田剛士(AA=)が参加した「PINOA ICCHIO - 躍るアトム -」のほか「El Dorado」「BOY septem peccata mortalia」をダイジェストで試聴できる。なおBUCK-TICKのFacebookページでトレイラーのシェアが1000を越えると、アルバム収録曲の試聴が随時スタートするとのこと。

BUCK-TICK「アトム 未来派 No.9」収録曲
01. cum uh sol nu - フラスコの別種 -
02. PINOA ICCHIO - 躍るアトム -
03. DEVIL'S WINGS
04. El Dorado
05. 美 NEO Universe
06. BOY septem peccata mortalia
07. 樹海
08. THE SEASIDE STORY
09. FUTURE SONG - 未来が通る -
10. 曼珠沙華 manjusaka
11. Cuba Libre
12. 愛の葬列
13. NEW WORLD - beginning -

最終更新:9月9日(金)13時32分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。