ここから本文です

逸ノ城が休場 腰を痛め夏巡業を離脱、初土俵後では初めて

スポーツ報知 9月9日(金)10時42分配信

 西前頭3枚目・逸ノ城(23)=湊=が大相撲秋場所(11日初日・両国国技館)を休場することになった。

 この日の取組編成会議前に師匠の湊親方(元幕内・湊富士)が日本相撲協会に休場届けを提出した。逸ノ城の休場は14年初場所に幕下付け出しでの初土俵後では初となる。

 逸ノ城は8月25日の平塚巡業で四股を踏む際に腰を痛めて、翌日から夏巡業を離脱。日頃から治療を受けている大阪の整骨院に出向き回復に努めたが、番付発表後も満足に稽古ができない状態が続いていた。取組編成会議後に取材に応じた湊親方(元前頭・湊富士)は「まだわからない。何日か休んで出るかもしれない」と話していた。

最終更新:9月9日(金)12時13分

スポーツ報知