ここから本文です

綱取りの大関・稀勢の里は隠岐の海と…秋場所の初日取組が決定

スポーツ報知 9月9日(金)10時53分配信

 日本相撲協会は9日、両国国技館で秋場所(11日初日)の取組編成会議を開いた。綱取りとなる大関・稀勢の里(30)=田子ノ浦=は初日に東前頭筆頭・隠岐の海(31)=八角=、2日目に先場所5日目に突き落としで負けている西小結・栃煌山(29)=春日野=と対戦する。

 2場所連続9度目の優勝を目指す横綱・日馬富士(32)=伊勢ケ浜=は初日に東小結・魁聖(29)=友綱=、2日目に西前頭筆頭・嘉風(34)=尾車=の挑戦を受ける。

 また休場は横綱・白鵬(31)=宮城野=、西前頭3枚目・逸ノ城(23)=湊=、東十両8枚目・豊ノ島(33)=時津風=の3人となった。

最終更新:9月9日(金)13時20分

スポーツ報知