ここから本文です

京橋に窯焼きピザ店「ピザ・ボーノ」 テークアウト・宅配も /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)17時13分配信

 大阪・京橋に9月1日、窯焼きピザ店「PIZZA BUONO(ピザ・ボーノ)」(大阪市都島区東野田3、TEL 06-6881-2480)がオープンした。(京橋経済新聞)

ピザを作る西山さん

 大阪ですしやもんじゃ焼きなど約18店舗を展開する西屋デリシャスフーズ(大阪市西区)が出店した同店。これまですし店をメインにしてきた同社だが、「いろいろな業態の飲食店を手掛けたい」との思いから、テークアウトと宅配ができる店を出すことに。店長には、社長の長男、西山徹さん(33)が着任。西山さんは一度独立し自らの飲食店を営んでいたが、飲食店への思いは父親と同じだったことから「もう一度一緒にやろう」と誘われ、再び同社に戻った。

 店舗面積は約9.5坪、席数はテーブル10席、カウンター4席。グループ店に隣接する物件が空いたことが出店のきっかけだったが、西山さんは「テークアウトと宅配と聞いたら、まずピザが思い浮かんだ」と、ピザ店で勝負することを決意。しかし、10年以上飲食業に関わってきながらもピザ店で働くのは初めてだったという西山さん。同社にいるピザ職人に、生地の作り方を一から教わり勉強したという。

 看板メニューは、トマトベースのピザ「マルゲリータ」(800円)。ほかに「ジェノベーゼ」(同)、シーフードとモッツァレラがのった「ペスカトーラ」(1,200円)、4種類のチーズが載ったピザをメープルソースで仕上げた「クアトロフォルマッジュ」(1,300円)など9種類。注文してから手作りしているピザは「生地もソースも手作りなので大手チェーン店との違いが分かってもらえるはず」と西山さん。ピザ以外にも「ペペロンチーノ」「カルボナーラ」などのパスタ、ビールやワインに合う一品料理も用意。オープンしたばかりで宅配は店の混雑時には対応できないが、テークアウトは受け付ける。

 今後について、西山さんは「今はまだまだだが、これを機に2店舗、3店舗と増やしていきたい。飲み屋のイメージが強い京橋だが、うちにピザを食べに行こうと思ってもらえるような店にしていきたい」と意気込む。

 営業時間は18時~24時(テークアウトは12時~)。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)17時13分

みんなの経済新聞ネットワーク