ここから本文です

ピーコ SMAP解散に「40過ぎてアイドルかわいそう」

デイリースポーツ 9月9日(金)18時6分配信

 おすぎ&ピーコが9日、TOKYO MX「5時に夢中!」にゲスト出演。SMAPの解散について、ピーコは「40(歳)過ぎてアイドルやってたらかわいそう」などとコメントした。中居はピーコのモノマネ「ヒーコ」をフジテレビ系「SMAP×SMAP」で披露するなど、関係が深い。

 番組では気になるニュースを取り上げ、その中にSMAPの解散の話題も。感想を求められたピーコはまず、「SMAPがいなかったら、私はいないから。中居君がマネしてくれたから(今の私がある)」とSMAPへの感謝の思いを伝えた。

 その上で、「SMAPは40過ぎてもアイドルやれるか、やれないか、っていう話になるのよね」「40過ぎてアイドルやってたらかわいそうじゃない」とコメントした。

 おすぎが「昔は好きな人が大人になっていくと、ファンもついていかなかったけど、今はアイドルが大人になっていくと、同じように(ファンも)一緒になっていく」とアイドルとともにファンが年齢を重ね、アイドルが永遠に“アイドル”を続けるという傾向にあることを指摘した。

 解散についてピーコは「SMAPが人気出たのは、バラエティーに出たから。1人だけでヒットしてるわけじゃないから、もし解散しちゃったらあの歌は聴かれないわけでしょ」と残念そうだった。

最終更新:9月9日(金)18時15分

デイリースポーツ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。