ここから本文です

日本ハム 田中賢が先制打 楽天・則本から初回に4点を奪う

デイリースポーツ 9/9(金) 19:59配信

 「楽天-日本ハム」(9日、コボスタ宮城)

 日本ハム・田中賢介内野手が先制適時打を放った。

 初回無死一、三塁の好機から3番の大谷、4番の中田が連続三振。2死一、三塁となったが、5番に座った田中賢が3ボール1ストライクからの5球目、直球をコンパクトに振り抜き右前へはじき返した。

 「打ったのは高めの真っすぐだね。少し詰まったけど、ツーアウト取られた後の嫌な流れだったで、なんとか先制できてよかった」とコメント。

 さらに陽岱鋼が四球を選んで満塁と攻め立て、ここでレアードが左前へ2点適時打。「打ったのは高めのフォークだよ。ラッキーだったね。感触もよかったし、チャンスで打ててよかったよ」と笑顔をのぞかせた。

 この後、大野にも適時打が出て、楽天の先発、則本の立ち上がり、4点を先制した。

最終更新:9/9(金) 20:03

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています