ここから本文です

挑戦者モレノが来日 再戦の山中へ「アゴは大変弱いと思った」

デイリースポーツ 9/9(金) 20:10配信

 「ボクシング・WBC世界バンタム級タイトルマッチ」(16日、エディオンアリーナ大阪)

 昨年9月にテクニックの応酬の末、1-2の判定で山中慎介(33)=帝拳=に惜敗した同級1位で元WBA世界バンタム級王者のアンセルモ・モレノ(31)=パナマ=が9日、羽田着の航空機で来日した。「長いフライトで大変疲れている」と疲労の色をにじませていた。

 4月にWBCバンタム級1位のスリヤン・ソールンビサイ(タイ)との挑戦者決定戦に判定勝ちして手にした再戦切符。「1年ぶりに日本に再び来られてうれしい。望んでいた試合をするために来た」と静かな闘志を見せた。

 1年前の悔しさは忘れていない。「3カ月間、厳しい練習を積んできた。スピードもパワーもアップした」と話した。山中の映像もしっかりとチェックしており「十分見ているので、闘い方はよく知っている。(3月の)リボリオ・ソリス戦も見た。左は強いが、アゴは大変弱いと思った」と不気味に指摘した。

 「私の魂をかけて闘う」と、チェミート(亡霊)が再び山中の前に立ちふさがる。

最終更新:9/9(金) 20:14

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]