ここから本文です

21歳・浜田、首位発進も75と崩れ暫定2位に後退

スポーツ報知 9月9日(金)16時17分配信

◆女子プロゴルフツアー 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 第2日(9日、北海道・登別CC、6750ヤード、パー72)

 午前組は全選手がホールアウト。午後組の最終組が前半をターンした。首位で出た21歳の浜田茉優は75と崩れ通算1アンダー。首位と1打差の2位に後退した。

 1番から出た酒井美紀が13番までを終え、通算2アンダーで単独首位に立っている。1打差2位から出た森美穂は4番までの13ホールを終えた時点で通算イーブンパーで2打差5位。地元・北海道出身の藤田光里は75と崩れ、通算1オーバーで9位に後退した。賞金ランク1位のイ・ボミは74で回り、通算3オーバーで22位となっている。

最終更新:9月9日(金)16時17分

スポーツ報知