ここから本文です

宮野真守2作同時シングルの詳細発表、カップリングで海外チームとタッグ

音楽ナタリー 9月9日(金)17時52分配信

宮野真守が10月12日に2枚同時にリリースするニューシングル「テンペスト」および「The Birth」のカップリング収録曲とジャケットデザインが発表された。

宮野にとって15枚目のシングルとなる「テンペスト」は、10月より放送のテレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE レジェンドスター」の主題歌。カップリング曲「Sugar, Sugar」は文化放送「宮野真守のRADIO SMILE」のオープニングテーマに採用された。シングルのジャケットには、テンペスト=嵐の前の静けさの中、湖の上で小船に揺られ物思いにふける宮野の姿が写されている。

そして9月23日公開の劇場アニメ「亜人 - 衝戟-」の主題歌となる16thシングル「The Birth」には、同じく「宮野真守のRADIO SMILE」のエンディングテーマ「Gravity」を収録。こちらのジャケットは「亜人」に登場する“黒い幽霊”を彷彿とさせる、まがまがしいオーラが立ち込めた力強いビジュアルだ。

なおカップリングの2曲には、いずれも海外のクリエイターチームが参加している。新たなタッグでどのようなサウンドに仕上がっているのか、ファンは楽しみにしておこう。

宮野真守「テンペスト」収録曲
01. テンペスト
[作詞:宮野真守、上松範康(Elements Garden)/ 作曲:上松範康(Elements Garden)/ 編曲:藤田淳平(Elements Garden)]
02. Sugar, Sugar
[作詞:Amon Hayashi、Command Freaks、Casper / 作・編曲:Command Freaks、Casper]

宮野真守「The Birth」収録曲
01. The Birth
[作詞:宮野真守 / 作・編曲:Jin Nakamura]
02. Gravity
[作詞:marhy、Cha Cha Malone、Tommy Park、Katerina Bramley、Kim Tesung / 作・編曲:Cha Cha Malone、Tommy Park、Katerina Bramley、Kim Tesung]

最終更新:9月9日(金)17時52分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。