ここから本文です

阿佐ヶ谷神明宮で例大祭 伊勢神宮から下賜された御神宝載せた牛車巡行も /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)23時0分配信

 阿佐ヶ谷神明宮(杉並区阿佐谷北1)で9月10日・11日、「神明宮例大祭」が行われる。今年は「伊勢神宮御神宝拝受 奉祝例大祭」として行う。(高円寺経済新聞)

11日は阿佐ヶ谷駅付近を牛車が巡行する

 同神社は皇室の御祖神で太陽神でもある「天照大御神(アマテラスオオミカミ)」を祭っており、全国でも珍しいという「八難除祈祷」の神社。現世にあまたある災難厄事全てを取り除く御祈祷だという。

 約3000坪ある境内には巨木も多く、日常の喧騒を忘れて参拝できるといわれ、宮能楽殿はメタルダンスユニット「BABYMETAL」の「メギツネ」のプロモーションビデオの撮影にも使われた。

 9月10日は阿佐ヶ谷囃子ばやしやフラダンス、日本舞踊の披露、17時30分からの「宵宮祭」では、神事が荘厳な雰囲気の中執り行われる。11日は伊勢神宮から下賜された御神宝(御鏡・革御靭「かわのおんゆぎ」)を載せた牛車が阿佐ヶ谷を巡行するほか、神輿の合同パレードなども行う。

 9日からは祭りを記念して、レースブレスレット型のお守り「神むすび」(800円)金色300体、白色200体を限定販売している。

 祭儀は10時~。露店は21時30分まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)23時0分

みんなの経済新聞ネットワーク