ここから本文です

声優ストーリー「ガーリッシュ ナンバー」追加キャストに江口拓也、堀内賢雄

コミックナタリー 9月9日(金)18時1分配信

渡航原作、QP:flapperキャラクター原案によるテレビアニメ「ガーリッシュ ナンバー」の放送が10月から開始する。その追加キャスト情報が到着した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ガーリッシュ ナンバー」は見た目はかわいいが世の中を舐めている新人声優・烏丸千歳が、生き残りの大変な業界でアフレコや人脈作りなどに低めのモチベーションで挑むお仕事ストーリー。新たに発表されたキャストは2名で、敏腕プロデューサーの九頭Pを補佐する十和田AP役を江口拓也、声優事務所・ナンバーワンプロデュースの難波社長役を堀内賢雄が演じる。

同作はアニメのスタートに先駆けて、渡が自ら執筆する小説版が電撃G’sマガジン、堂本裕貴によるマンガ版が電撃G’sコミック(ともにKADOKAWA)で連載中。ともにアニメ版の前日譚が描かれている。また電撃G’sマガジンの公式サイトでは、池澤真・津留崎優による4コマ版「ガーリッシュ ナンバー 修羅」も連載中だ。

テレビアニメ「ガーリッシュ ナンバー」
スタッフ
原作:Project GN
原案・シリーズ構成:渡航
キャラクター原案:QP:flapper
監督:井畑翔太
キャラクターデザイン:木野下澄江
美術監督:峯田佳実
デザインワークス:石川雅一
LO監修:益田賢治
色彩設計:林由稀
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
アニメーション制作:ディオメディア

キャスト
烏丸千歳:千本木彩花
久我山八重:本渡楓
片倉京:石川由依
苑生百花:鈴木絵理
柴崎万葉:大西沙織
九頭P:中井和哉
烏丸悟浄:梅原裕一郎
十和田AP:江口拓也
難波社長:堀内賢雄

(c)Project GN/ガーリッシュ ナンバー製作委員会

最終更新:9月9日(金)18時1分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。