ここから本文です

弘前にラーメン店「麺屋たか虎」 店名改め1年半ぶり営業再開 /青森

みんなの経済新聞ネットワーク 9月9日(金)23時25分配信

 弘前の大清水にある万助踏切近くに9月1日、ラーメン専門店「麺屋たか虎」(弘前市大清水、TEL 0172-88-6878)がオープンした。(弘前経済新聞)

メインメニューの「白味噌らーめん」

 藤崎で2015年1月まで営業していた「らーめん虎いち」(南津軽郡藤崎町)が店名を変更し、移転オープンした同店。店長の白取隆盛さんは弘前出身で、過去にドテヒロ屋台村(弘前市一番町)でまぐろラーメンを提供する「たか房」を経営していた経験もある。

 「店名は、自分の名前である『たか』と『虎いち』の虎を組み合わせた」と白取さん。基礎となるレシピから自身のアレンジを加え、「自分がおいしいと思うラーメンに少しずつ近づけている」という。だしの取り方やみそのブレンドはオリジナルの配合で、小麦全粒粉を使った特注麺などのこだわりを見せる。

 店舗面積は約100坪、席数は26席。店内は間接照明にし、テーブル席はテラスをイメージし、小上がりはゆっくりと落ち着けるような空間にしたという。

 メニューは「白味噌(みそ)らーめん」(750円~)、「赤味噌らーめん」(780円~)、「とんこつ醤油(しょうゆ)らーめん」(700円~)、真極太つけめん(800円)のほか、豚角煮飯、ネギ豚飯(以上350円)、「特製ニラギョーザ」(350円~)といったサイドメニューをそろえ、各種トッピングを用意する。

 営業の再開を待ちわびたリピーターが多く、9月6日の夜の営業では、藤崎から来た客で席が埋まったという。白取さんは「やっと始めたかという声を頂き、再開することができてうれしい」と話し、「メニューをもっと充実させていきたい。まぐろラーメンはもう一度やってみたい」と意欲を見せる。

 営業時間は11時~15時、18時~24時。木曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月9日(金)23時26分

みんなの経済新聞ネットワーク