ここから本文です

広島・鈴木「ワクワクする」思い出深い東京Dで巨人と直接対決

デイリースポーツ 9月9日(金)22時45分配信

 広島は優勝マジック「1」で10日、巨人との直接対決(東京ドーム)に臨む。9日は東京都内の宿舎へ移動した。同日、2位・巨人がヤクルトに勝利したため、自らの手で優勝を勝ち取るチャンスを得た。

【写真】広島優勝持ち越しもファンは歓声!理由は…「黒田じゃ!」

 石原慶幸捕手は「あした、決められるように。いつも通りの野球をしたい。巨人戦?勝ったら決まりで、たまたまそういう巡り合わせ。勝てば優勝。何かを変えることなく、特別なこともせずにやりたい。胴上げ捕手?聞いたことはない。もちろんそうだけど(優勝する瞬間にマスクをかぶっていたい)、出ていなくてもチームが勝てるようにしたい」と意気込んだ。

 鈴木誠也外野手は「自力で優勝できるチャンスがあるので、しっかりと準備したい。相手が巨人でワクワクする。すごく楽しみ。小さい頃から見に来ていて思い出深い球場。そういうところで優勝できればうれしい」と力を込めた。

最終更新:9月10日(土)1時26分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]