ここから本文です

日本ハム・宮西が9年連続50試合登板 新人からの9年連続は4人目

デイリースポーツ 9月9日(金)22時54分配信

 「日本ハム8-2楽天」(9日、コボスタ宮城)

 タフネス左腕の宮西尚生投手(31)が新人から9年連続での50試合登板を達成した。

 3点リードの八回2死一塁でこの日、本塁打を放っている左打者のペレスを迎えたところでマウンドに登場。外角変化球で三ゴロに打ち取り、走者を返さなかった。

 新人からの9年連続登板は中日・岩瀬、巨人・山口らに続き史上4人目。「正直、ここまでこれるとは。サポートしてくれた球団の皆さんに感謝している」としみじみと記録をかみ締めた。

最終更新:9月9日(金)22時58分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報