ここから本文です

加藤浩次「スッキリ御殿」ローン残りは「8500万円」 5億報道は否定 

デイリースポーツ 9月9日(金)23時7分配信

 タレント・加藤浩次が9日、フジテレビ系で放送された「訂正させてください!人生を狂わせたスキャンダル」にMCとして出演。自宅が“5億円御殿”などと報じられていることを否定し、3億円より安い金額であることを明かした。

 同番組は、芸能人が自身の報道について訂正する部分と訂正しない部分を明かす内容。加藤はゲストの東国原英夫から「自宅の邸宅は3億円ぐらい?」と聞かれると、「○○円」と発言。放送では音声が伏せられ、金額は公表されなかったが、字幕で「3億円よりは安いです!!」と説明された。

 加藤は「それを『5億』って書かれてね。もっと高いヤツ、いっぱいいるんだ。そこを訂正したいんだよ!」と声を大にして訴えてた。さらに東国原から「もう全部払った?現金で払った?」と追及されると、「あと8500万円残ってるよ!」と絶叫し告白。スタジオからは拍手が沸き起こっていた。

 加藤は2006年4月にスタートした日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜、前8・00)の司会を務めており、12年放送のテレビ番組では、都内の超高級住宅街の一画に、地上2階地下1階、7LDKの豪邸を建設したことが明かされた。その後、“スッキリ御殿”と話題になり、中には“5億円豪邸”との報道もあった。

最終更新:9月10日(土)9時18分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。