ここから本文です

木村拓哉 SMAP25周年語らず…デビュー日放送も

デイリースポーツ 9月9日(金)23時33分配信

 SMAPの木村拓哉(43)がグループのデビュー記念日にあたる9日、TOKYO FM「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」(金曜、後11・00)に出演。記念日にSMAPの25周年やグループについて語ることはなかった。

 番組では、リスナーの質問に答える形で、8月29日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜、後10・00)で11年ぶりに出演した歌手・平井堅(44)との共演について語った。オンエア曲ではSMAPの楽曲「Dear WOMAN」が流れたが、デビューに絡む話はなかった。

 今月3日のニッポン放送「中居正広のSome girl’ SMAP」、8日の文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」(木曜、後9・30)では、ともに1991年9月9日にリリースしたデビュー曲「Can’t Stop!! -LOVING-」が流れ、ファンから喜びの声が上がっていた。

最終更新:9月10日(土)8時29分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。