ここから本文です

要潤、人形さながらのイケメン岡っ引き役「自分の顔を褒めてあげたい」

スポーツ報知 9月9日(金)19時18分配信

 俳優の要潤(35)が主演するBSジャパン「火曜スペシャル『人形佐七捕物帳』」(10月4日スタート、毎月第1、第2火曜・後9時、初回のみ午後8時)の試写会が9日、都内で行われた。

 人形さながらのイケメンで“人形佐七”と呼ばれる岡っ引きを演じる要は「プロデューサー陣に真っ先に名前を挙げてもらったということで、納得できるなと。自分の顔を褒めてあげたい」と冗談交じりに自画自賛。「からくり、見切ったぜ!」と決めぜりふを披露した。

 時代劇初挑戦で人形佐七の年上女房を演じた女優の矢田亜希子(37)は、劇中で花魁(おいらん)姿を披露する。着物やカツラなど総重量は40キロにもなったそうで「立っているだけで必死。衝撃でした」と振り返った。

最終更新:9月9日(金)19時18分

スポーツ報知