ここから本文です

お台場の映画館シネマメディアージュが2017年2月に閉館

映画ナタリー 9月9日(金)20時24分配信

東京・お台場の映画館シネマメディアージュが、2017年2月に閉館することがわかった。

これは本日9月9日に、TOHOシネマズが公式サイトにて発表したもの。2000年4月22日のオープン以来16年間営業を続けてきたシネマメディアージュは、13スクリーン3034席を有するシネマコンプレックス。現在は「キング・オブ・エジプト」「ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「君の名は。」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」などを上映中だ。営業終了日は追って公式サイトにて発表される。

なお東京では、2017年にTOHOシネマズ 上野、2018年にTOHOシネマズ 日比谷(仮)がオープン予定。日比谷の開業に合わせて、TOHOシネマズ 日劇とTOHOシネマズ シャンテは閉館するという。

最終更新:9月9日(金)20時24分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。