ここから本文です

田中芳樹×伊藤勢が描く大冒険「天竺熱風録」マンガ版、アニマルで開幕

コミックナタリー 9月9日(金)21時9分配信

田中芳樹の小説「天竺熱風録」のコミカライズ作品が、本日9月9日発売のヤングアニマル18号(白泉社)にてスタートした。マンガは伊藤勢が手がけている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「天竺熱風録」は7世紀の唐に実在した文官・王玄策の冒険ロマン。「西遊記」で知られる三蔵法師と同時代に、唐と天竺間を3往復した王玄策の数奇な運命が描かれていく。

最終更新:9月9日(金)21時9分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。