ここから本文です

サンドクロック、wacci、カサリンチュがケツメイシ「夏の思い出」でコラボ

音楽ナタリー 9/9(金) 22:28配信

サンドクロック主催のライブイベント「サンドクロック presents "Pop Noodle" vol.7~男たちの晩夏~」が9月2日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

カサリンチュが「やめられない とまれない」や「たいせつなひと」、wacciが「歩み」「大丈夫」などを歌って会場を沸かせたのち、サンドクロックはサポートメンバーを迎えたバンド編成で「EPOCH~始まりの詩~」「80歳になったら盆栽を極める」などを歌唱。集まったファンに向けて「今日は、みんなにすごく大切なお知らせがあります。僕たちサンドクロックは、冬に新作をリリースすることが決まりました!」と告知し、歓喜の声が沸く中で新曲「Sleeping Beauty」を披露した。

サンドクロックはその後「S」「カメレオーン」「Bibbidi-Bobbidi-Boo」といったアップテンポな曲を立て続けに歌唱。サポートメンバーが退場してステージ上に滝田周(Vo, Key)、永田佳之(Vo, G)の2人だけが残ると、彼らは最後に「1+1」を大切に歌い上げた。さらにイベントの最後にはサンドクロック、wacci、カサリンチュの3組によるコラボでケツメイシの「夏の思い出」を歌いイベントは終幕した。

「サンドクロック presents "Pop Noodle" vol.7~男たちの晩夏~」2016年9月2日 東京都 渋谷duo MUSIC EXCHANGE セットリスト
カサリンチュ
01. やめられない とまれない
02. Life is cannen!
03. たいせつなひと
04. New World
05. ファンキーコウウンキ
06. あと一歩

wacci
01. 歩み
02. キラメキ
03. 会いにゆきましょう
04. Weakly Weekday
05. 大丈夫
06. 東京

サンドクロック
01. EPOCH~始まりの詩~
02. 80歳になったら盆栽を極める
03. Sleeping Beauty
04. S 
05. カメレオーン
06. Bibbidi-Bobbidi-Boo
07. 1+1

サンドクロック×wacci×カサリンチュ セッション
01. 夏の思い出(ケツメイシ)

最終更新:9/9(金) 22:28

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]