ここから本文です

INORAN全国ツアー開幕、最新アルバム曲でファン魅了

音楽ナタリー 9月9日(金)22時34分配信

INORANが9月2日に茨城・mito LIGHT HOUSEにて全国ツアー「INORAN TOUR 2016 -Thank you-」の初日公演を実施した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

最新アルバム「Thank you」のリリースを記念して全9会場で開催される今回のツアー。Yukio Murata(G / my way my love)、u:zo(B / ex.YELLOW FRIED CHICKENz、ex.RIZE)、Ryo Yamagata(Dr)というファンにはおなじみの面々がサポートメンバーとして参加している。

茨城公演ではINORANが「この場所は前回のツアーの印象が強く残っているけど、今日はそれを超えようぜ!」と語り、最新アルバムのタイトル曲「Thank you」やライブの定番曲「Rightaway」「Get Laid」を次々に披露。その後「might never see, might never reach」や「2Lime s」など昨年発表したアルバム「BEAUTIFUL NOW」の収録曲も演奏し、躍動感あふれる力強いサウンドで観客を圧倒していった。「Let It All Out」ではu:zoがホイッスルを吹いて観客を煽り、会場の盛り上がりは最高潮に。最後はINORANが「また必ず水戸に来るからな! Thank you good night!」と観客に感謝の気持ちを述べライブを締めくくった。

本ツアーは彼のバースデーライブでもある9月29日の東京・新木場STUDIO COAST公演でファイナルを迎える。

INORAN「TOUR 2016 -Thank you-」(※終了分は割愛)
2016年9月10日(土)熊本県 熊本B.9 V2
2016年9月11日(日)福岡県 DRUM Be-1
2016年9月14日(水)宮城県 darwin
2016年9月16日(金)長野県 NAGANO CLUB JUNK BOX
2016年9月17日(土)愛知県 ElectricLadyLand

INORAN「B-DAY LIVE CODE929/2016」
2016年9月29日(木)東京都 新木場STUDIO COAST

最終更新:9月9日(金)22時34分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。